国会だより(2005年11月)

● 特別国会

 総選挙のあと9月21日から11月1日まで、特別国会が開かれました。
最大の課題であった郵政民営化法案については、
民主党が部分民営化案を提出しましたが少数否決され、
政府の全面民営化案が可決されました。

また障害の重い人ほど自己負担が増えるという
矛盾のある障害者自立支援法案についても、
民主党は反対しましたが、多数決で可決されました。
いずれも運用を見守ることになります。
→ 用語 : 「障害者自立支援法案」

11月カット

2005.11.12 Sat l 吉田泉だより l COM(0) TB(0) l top ▲