松明あかし~四百年の時を経て~

11月12日に、須賀川で行われる日本三大火祭りのひとつ
松明あかしに行って来ました。
400年の伝統を誇る、この「須賀川の松明あかし」。
暗闇に燃え盛る炎の美しさと雄大は、感動ものです。
来年も是非見たいと思います。

現地で佐藤雄平参議院議員にバッタリお会いしました。
松明あかし
(佐藤雄平参議院議員(左)とツーショット!)

松明あかしの由来は、約四百年前にさかのぼります。

〔松明秘話〕
今から約四百二十年前の天正一七年(1589)六月、
伊達政宗は、会津黒川城(若松城)主芦名氏を滅ぼし、
その余勢をかって須賀川城を攻撃しようと、
ひそかに岩瀬地方西部の諸将に密使を遣わしていました…。

2005.11.21 Mon l 雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲