1月27日に開かれた衆院環境委員会で、
吉田泉議員がアスベスト対策について質問に立ちました。

アスベスト質問
(写真:質問に立つ吉田泉議員)

昨年12月27日、アスベスト問題に関する関係閣僚による会合を受け、
当国会環境委員会において本日関連4法案の審議が行われた。
吉田議員はこの4法案の主旨である過去の救済だけではなく、
未来にむけての医療体制の確立、
更にはアスベストの代替製品の問題について政府に言及した。

吉田議員の質問は、
「アスベストを全面禁止にする法案が出されたが、
 例外があるのでは全面禁止にはならないのではないか

という内容だった。

それに対し、中野清厚生労働省副大臣は、
「既存の化学工場施設で使われているアスベストを
 暫定的かつ例外的に認めたことであり、
 速やかに非アスベストの代替品にするよう要請している。
 完全な全面禁止に向け、関係省庁と連絡して
 出来るだけ早期に進める決意だ」
と答弁した。

関係資料
石綿製品の全面禁止に向けた石綿代替化等検討会報告書について
(厚生労働省HP)
2006.01.29 Sun l 委員会質問あらまし l COM(0) TB(0) l top ▲