FC2ブログ
○ 2007年6月の国会だより

■ 最終処分法

原子力発電から生じる核のゴミは、数万年にわたって放射能を持ち続けます。
それらをどう処分し、どう監視するか。
その法律の一部改正案について、5月8日、質問に立ちました。
核のゴミは地下深く埋めることになっていますが、その場所が決まっていません。
高知県の東洋町が立候補しようとしましたが、撤回されました。
「トイレなきマンション」をどうするか、正念場です。


■ 地球温暖化

5月11日の環境委員会で、地球温暖化の原因について質問しました。
「人間が炭酸ガス濃度を増やすから、地球が温暖化する。人間が原因だ」
それが今の多数派の考えです。
しかし
「太陽活動が活発化すると、地球は温暖化する。
 その結果、海中から炭酸ガスが出て来て大気中の濃度が増えるのだ。
 人間の影響は限られている」
と言う学者もいます。
その根拠になっているのが、米国のキーリング博士のデータです。
それを見ると、炭酸ガス濃度の変化は
気温の変化より1年ほど遅れて生じています。

炭酸ガスは原因ではなく結果なのか。温暖化の議論の基本がそこにあります。


■ 食品リサイクル

5月22日、食品リサイクル法の質問に立ちました。
生ゴミなどの食品循環資源は堆肥や飼料になりますが、
現在ではその75%が利用されずに燃やされています。
今回の改正では、多量に生ゴミを出す食品関連事業者の
リサイクル率が問題にされました。
食品業と農業が地域の中で連携する、それが鍵のようです。


■ 参議院選挙

6月2日、民主党は7月の参議院福島選挙区に
金子恵美さんの擁立を決定しました。
5000万件を超える年金保険料の未統合、
緑資源機構にからむ天下り談合事件、
そして農水相の自死などで、一挙に騒然としてきた政治の世界。
金子さんは介護の先生の経験から
「安心できる国づくり」を訴えていきます。


(6月3日記)
2007.06.03 Sun l 吉田泉だより l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://izumidaily.blog27.fc2.com/tb.php/51-d2942d07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)