FC2ブログ
○ 2007年9月の国会だより

■政治活動10年

 平成8年9月にいわき市議に当選させていただいて以来、10年余りが経ちました。こうして議員活動を続けられていることに対し、ご支援いただいた皆様に、心から感謝を申し上げます。
 10年前はバブルの余韻がまだ残っていた頃でした。サイクルパークや廃プラスチック発電所の計画、そして間もなく南部清掃センターの問題も起こりました。それらに取り組み、「少しずつ変えよう」。それが私の出発点でした。
 10年経って、サイクルパーク計画は消え、その代り平競輪場が今年、改装オープンしました。廃プラ発電所は、業者から行政訴訟を起こされましたが、今年、最高裁で棄却となりました。南部清掃センターも、長らく続いた公正取引委員会の審判が今年やっと終わり、談合との結論が出されたところです。10年来の大きな懸案が、今年相次いで決着を見ました。

 この間、私の方は民主党からお誘いを受け、福島5区で衆議院選挙に挑戦。少しずつ票を伸ばし、2度の当選をさせていただきました。5区の県会議員も3人に増え、民主党も今回、参議院の第一党になりました。「少しずつ変わった10年」と言えるのではないでしょうか。その最後の仕上げが、次の総選挙での政権交代です。その火蓋がいま切られました。

 私自身はもとより浅学菲才の身ではありますが、「冷静な考え・暖かい気持ち・きれいな手」の初心を忘れず、多くの方々のご指導をいただきながら、さらに精進して参る所存です。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


■臨時国会

 8月27日安倍改造内閣が発足し、いよいよ臨時国会です。争点はテロ特措法の延長問題。アフガニスタンの約5千人と言われるタリバン勢力に対し、数万人の多国籍部隊が戦闘を続けて早6年。展望が見えません。作戦変更の時ではないでしょうか。

(9月1日記)
2007.11.23 Fri l 吉田泉だより l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://izumidaily.blog27.fc2.com/tb.php/54-cdf91ebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)