FC2ブログ
○ 2007年11月の国会だより

■小沢代表辞意撤回

 11月4日小沢代表は、「役員会で(実質的な)不信任を受けた」との理由で辞意表明、しかし6日には慰留に応じて撤回しました。9月12日には安倍首相が辞めたばかりです。背景には、衆参ネジレの国会運営ルールがうまく出来ていないことがあると思います。大連立は無理ですが、政策協議の仕組みを整備するなどの改善が急がれます。また小沢代表が大変重視している「国連決議なくして海外派遣なし」についても議論せねばなりません。役員間の意思疎通改善も必要です。混乱を謝罪し、ピンチをチャンスにしてまいります。


■温泉法改正

 今年6月、東京・渋谷の温泉施設でメタンガスが爆発し3人が亡くなる事故がありました。都会のど真ん中で1500mもの地下から温泉を汲み上げていた施設です。10月30日再発防止のための法改正で質問に立ちました。住宅地での許可は特に慎重であるべきこと、汲み上げ施設も消防法の対象にすべきこと等を問い、確認しました。


■有害サイト規制

 この9月から青少年問題特別委員会の理事を仰せつかり、11月6日「こどもとインターネット」についての参考人質疑に立ちました。インターネットを使った奇怪な事件が相次ぎ、子供たちの間でも「学校裏サイト」でのいじめや「出会い系サイト」での性的被害などが急増しています。そもそも子供の携帯電話にインターネット機能が必要なのか?偽名を使って発信しても身元は判ってしまうことをもっと知らしめるべきではないか?有害サイトの削除を義務付けるべきではないか、等を問いました。石川県の野々市町では「小中学生に携帯電話を持たせない運動」が拡がっているとのことでした。

(11月7日記)

2007.11.23 Fri l 吉田泉だより l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://izumidaily.blog27.fc2.com/tb.php/56-127dcb31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)